ビンゴ5 第140回の結果と第141回の予想

f:id:Aozora001:20191102204218j:plain

気になる前回の結果はどうなったでしょうか?
さっそくみてみましょう。

 

予想方法について

現時点での 方法を簡単に紹介します。
ただ問題点も残されてて、改善点があるのでまだ確立してない。

  1. 40個から30個に絞り込む
  2. 30個から16個に絞り込む(1マス2個づつ)
  3. 軸数字、予備数字を決める。
  4. 10口予想する。

aozora001.hatenablog.com

  

独自プログラムで予想

aozora001.hatenablog.com

 

第140回の結果

f:id:Aozora001:20191223081702p:plain

【抽選数字】02,06,15,17,23,30,33,36
【予想個数】16個
【軸数字】05,09,14,16,24,30,34,39
【予備数字】03,07,13,17,23,28,31,40
【気になった数字】02,10,12,19
【当たり個数】軸数字1個、予備数字2個
【購入口数】10口
【当選口数】7等2口
【当選金額】400円
【収支】マイナス1600円 

【総購入口数】20口
【総当選口数】6等1口、7等4口
【総当選金額】1600円
【総収支】マイナス2400円

結果はどうなった?

  • 40個から30個の絞り込みは、ほんとは3個該当していましたが、マトリックス表で予想すると、来ないパターンの数字が気になったのであえて残すと、吉と出た。
  • 抽選数字6個は当てたかったが、結果は3個だった。7マスの33を直前で削除したのが悔やまれる。
  • 30個から16個の絞り込み方法が、「これだ!」という方法が見つからず、いまだ模索しているので、方法は確立してない。
  • 今回3個しか当たらなかったが、なんとか当選したので「良し」としましょう。

 

当選確率をあげるためにどうすればいいか

  • 16個までの高確率での絞り込み方法を確立しないといけない。
  • 軸数字、予備数字の決め方を確率しないといけない。

 

第141回の予想

f:id:Aozora001:20191223082357p:plain

【予想個数】16個
【軸数字】03,09,15,19,23,26,35,39
【予備数字】01,06,14,16,25,27,33,36
【気になる数字】04,18,21,31

今回の予想ポイント

最後に

f:id:Aozora001:20191102204914j:plain

思うような結果が出なくて、いろいろと考えていますがなかなか結果が出ないので少しテンションも下がり気味

 

と言ってもまだまだ方法は確率されてないので前向きに考えます。

 

少しでもビンゴファンにお役に立てれるといいかなと。