今日は、これを伝えよう。

日々思ったこと、気が付いたことなど

断舎利をすると家の中や家族が変わりはじめた。

今年のやりたいことのひとつ。「断舎利」3月の中頃からやり始めて、嫁さんを巻き込んで4月から本格的に始動開始。「断舎利」をすると家の中がすっきりしたとか無駄使いがなくなったとか良いことばかりと聞きます。

 

さて我が家でも「断舎利」をやり始めて、どんな良いことがあったのでしょう。

 

【目次】

 

探してたものが見つかった

去年に買ったiPhone7の付属品を使おうとしたら、いくら探しても見つからないのであきらめてました。しかし数日が経ち収納ボックスの中を断舎利をしてたら、探してたものが見つかったのです。

 

「あー!こんなところにあった」と両手を上げてガッツポーズ。叫んじゃいました。でよくよく考えるとなぜ?そこにあったのか全然記憶がないのですが・・・

 

収納ケースなど整理してると、いくら探しても見つからなかったものがひょこり出てくるかもしれませんね。

 

お金の使い方が変わった

無駄使いの多さに気が付いた

タンス、収納棚、食器棚、倉庫など「断舎利」をしてると・・・でてくるわ。無駄使いの山。

  • タンスの中に、数年前買ってまだ1回も着てない服。
  • 収納棚に一回も使ってない小物とハサミや爪切りなど同じ日用品が2,3個あったり。
  • 2,3ページ書いて放置してるノートやちょっとだけ使って放置してる色鉛筆など

 

一部だけ紹介しましたけど、ほんと山のようにありました。いまとなってはゴミの山

ほんとに「これだけ無駄使いをしてるんだなぁ」と改めて気がついて

「あーなんてもったいないことしてるんだー」と感じてます。

 

衝動買いがなくなった

 買い物をするとき、「今、本当に必要なのか?使用するのか?」を考えるようになりました。一時的か継続して使うものかよく考えるようになりました。

 

それから「欲しいもの」なのか「必要なもの」なのかよく見極めるようになりました。欲しいものって必ずしも必要なものではないですから・・・。

 

家の中がすっきりした

 ごちゃごちゃした収納ケースや洋服ダンスなどがイライラもなくなり、ケースを開けるとすっきりしてるので探す手間もなくなります。

 

お宝か?・・・

 収納ケースから出てきました。お宝が・・・。なんとプロ野球選手のサインボール。

さっそく価値をヤフオクで調べたら・・・「1000円」 安っ!

速攻で売っちゃいました。

 

もしかすると、ほんとにお宝がでてくるかもしれません。

 

まとめ

少しづつですが、コツコツと「断舎利」を進行中。はじめは自分しかしてなかったけど、今は嫁さんが中心となってしてます。なにより「断舎利」をして一番うれしいのが、家族の笑顔が増えたこと。家の中にいると「ほっ」と落ち着けること。

 

「断舎利」をしてやっぱりよかったー。

 

おしまいっ。 

 

広告を非表示にする