読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は、これを伝えよう。

日々思ったこと、気が付いたことなど

読書記録をすると3倍深く内容が理解出来ておススメです

雑記

最近始めた読書。いつも読んでる本は自己啓発本ばかり。でもねぇ読んでばっかりで内容をいまひとつ頭に入らなくて、頭でっかちになってるわたし。だめですよねぇ。それで最近読んだ「世界一わかりやすい速読」の教科書で、読書記録をつけたらインプットしやすいとあったのでさっそく試してみると、いいところを発見したので紹介します

 

【目次】

読書記録の良いところ

書くことで本の内容が理解できる

 今まで本を読むというインプットだけでの「つもり」で終わってました。「この本ってどんな内容だったのだろう?」とか「時間がたつと本の内容を覚えてない」など、分かったつもりや覚えたつもりなのだったのです。内容を理解してないので、人に伝えるなどアウトプットしようとしても、なかなか上手くできなかった。

 

読書記録を始めて良かったのが、本を読んでインプットした内容を、書くというアウトプットが加わりますので、本の内容をより深く理解できます。

 

本の内容を深く理解できると、「こんな内容だったよ」とか「ここが面白かった」など人に伝えたり、ブログで記事を書いたりアウトプットしやすくなります。

 

どんな本を読んだのか?後で分かる

時間がたつと本の内容って忘れますね。読書記録をすると、あとで復習などでもう一度見た時、記憶が戻りますので、いつまでも内容を覚えることが出来ます。

 

書く内容

「世界一わかりやすい速読」の教科書を参考にして、読書記録を書いてます。内容はこんな感じです。

  • 本のタイトルと読み終えた日。
  • 本の内容。その本がどんな内容の本なのか?例えば、小説とか自己啓発本とかいろいろあります。
  • 出版社、著者名、刊行年月日です。著者名は他にどんな本を書いているのか参考になります。
  • 本のあらすじやポイントになるところ。小説ならあらすじを書くといいですね。自己啓発本などのビジネス本は各章のポイント部分を抜き出して書くといいです
  • 感想や気が付いたこと。ここが一番大事ではないかと。感想や学んだことなど、書くとより内容が理解できて、新しいアイディアも生まれるのではないかと考えてます。

おススメの方法

読書記録のやりかたはいろいろありますが、わたしがおススメしたいのがマインドマップです。マインドマップを簡単に説明すると・・・

 

描き方は、表現したい概念の中心となるキーワードイメージを中央に置き、そこから放射状にキーワードやイメージを広げ、つなげていく。思考を整理し、発想を豊かにし、記憶力を高めるために、想像 (imagination) と連想 (association) を用いて思考を展開する。

 

この方法によって複雑な概念もコンパクトに表現でき、非常に早く理解できるとされ、注目され始めている。人間の脳の意味ネットワークと呼ばれる意味記憶の構造(コリンズとキリアンら)によく適合しているので理解や記憶がしやすいと言われている

 

しばしば「図解表現技法」や「ノート術」などと紹介されることがあるが、適切ではない。開発者のトニー・ブザン(Tony Buzan)は、脳科学や心理学の知見から、マインドマップを通してメンタルリテラシーの重要性を提唱している。メンタルリテラシーとは、簡単に言えば頭の使い方であり、学び方を学ぶ力や、学んだことを活用する力を指す。

本来は紙とペンで描くものだが、コンピュータ上で描くための専用ソフトウェアもいくつかある。

 Wikipediaより引用

 

で、まずは手書きで「ざざっと」ノートに書いて、次にPCに入力してます。使っているフリーソフトMindMapleで、まだ使い慣れてないので書くのにすごく時間がかかってますが、PCとスマホを連動できてすごく便利なフリーソフトです。

MindMaple for iPhone
MindMaple for iPhone
開発元:MindMaple Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

今回は世界一分かりやすい速読の教科書の読書記録をかいてみました。ちょっと画像が小さくて見えづらいですが、ご勘弁を・・・

 

記録内容は本のタイトルと写真。内容、出版社、著者名、刊行年月日、各章のポイントと各章とこの本を読んで、学んだことや感想などのメモです

 

今、ふと浮かんだのが、記録した内容を再度見た時に、新しいひらめきがあれば、書くとどんどん思考が広がりますね。

 

 

f:id:Aozora001:20170302172750p:plain

まとめ

読書記録を書くと、本の内容が深く理解できて、頭の中も整理できて、いいことばかりです。

 

おしまいっ。

広告を非表示にする