ビンゴ5 第139回の結果と第140回の予想

f:id:Aozora001:20191102204218j:plain
さて気になる結果はどうだったのでしょうか?
はたして当選したのでしょうか?それとも・・・。
ではさっそく

 

まずはこちらから。

予想方法について

ビンゴ5は40個を8マスに分け、1マス5個の中に必ず当選数字があります。
ビンゴをやり始めた時に・・・。
「リスクが少なく効率的な予想方法がないだろうか?」

つまり1マスの予想個数を減らし、さらに軸数字と予備数字で予想するもので、 2年前に考えたのがこちら。

aozora001.hatenablog.com

 もっといい方法はないだろうか?と考えたのがこちら。

aozora001.hatenablog.com

予想方法を簡単に言いますと・・・。

今回は上記のデータよりもっと確率が「良い」予想方法を使用しています。
さらに独自で考えた方法とロト6攻略法のマドリックスを使用して予想数字を2個まで絞り込み、軸数字と予備数字を決めます。

 

考え方は「数字」を見るものではなく、「数字の流れ」を見てます。

 

詳しい予想方法は「近日公開」します。 

139回の結果

f:id:Aozora001:20191215221212p:plain

  • 【抽選数字】05.09.13.19.25.29.32.40
  • 【個数】1マス2個ずつの16個。それぞれ軸数字と予備数字に分けてます。
  • 【軸数字】02、10、12、18、2529、31、39
  • 【予備数字】01、08、13、17、22、27、34、40
  • 【当たり個数】軸数字が2個、予備数字が2個の合計4個
  • 【購入口数】10口
  • 【当選口数】6等 1口、7等 2口
  • 【当選金額】1200円
  • 【収支】マイナス800円

予想結果は?

40個から30個まで絞り込みで2個が抽選数字に該当して、残り6個すべて当てたかったが、4個しか当たらなかった。

 

残念。
まだまだ詰めがあまいなぁ。

結果からの改善点は?

  • 40個から30個の絞り込みで、来ない数字の19が抽選した。予想するとき「数字の流れ」でくるのではと気にはなっていたけど、これも結果論なので仕方ない。
  • 予想は2個まで絞りこんで当たったけど、軸数字が当たらなかったので複数当選個数は少なかった。
    できれば高確率で軸数字を当てたい。そうすればもっと当選口数も増えるだろう。
  • 30個から16個まで絞り込みの方法は、ほぼ頭の中で固まりつつあるが、明確なルールなど決まってないので検証していきたい。

 

140回の予想

さて今回の予想はこちらです。

f:id:Aozora001:20191218164031p:plain

  • 【個数】1マス2個の16個です。
  • 【軸数字】 05、09、14、16、24、30、34、39
  • 【予備数字】03、07、13、17、23、28、31、40
  • 【気になる数字】02、10、12、19
  • 【気になる下一桁】前々回、下一桁の4が2個抽選し、前回は無かったので一つは出そうな予感がします。

予想のポイントなど

今回は前回と同様の方法ですが、6マスが来ないパターンで28,30が削除数字ですが、ちょっと気になるので軸数字と予備数字にしています。

 

あとは、ほとんど動きがない下一桁の6、7,8がどうなるのか?

 

はたして高額当選は出るのでしょうか?
水曜日までの楽しみです。

さいごに

f:id:Aozora001:20190924211549p:plain

私の予想方法のコンセプトは
「低リスクでコンスタントに当選する」
を目指しています。

 

たしかに1等を当たったらいいけど、やはり1等は「夢のまた夢」なので、それならば中位~下位の当選を毎回、複数本当てる予想方法はないだろうか?
これまた夢のような話だが、わたしの中では可能?ではないかと考えています。

 

ビンゴ5ファンにとって少しでもお役に立てればと考えています。

 

それでは今日はこのへんで。

 

追記
140回の予想にミスがあったので訂正しました。(7マスに8マスの39を書いてました)