筋トレがなぜ?続いているのか考察してみた

こんにちは マックです

私は昔から何やらしても長続きしない性格です。飽き性なのか?途中であきらめてるのか?自分でも分かりません。一つのことを長続きしている人は、本当にうらやましいかぎりです。 

でもこんな私でも、一つだけ長続きしているのが筋トレ。筋トレを始めてもうすぐで1年が経つ。振り返るとあっという間の1年でよく続いていると自分でも感心する。

では長続きしない私が、なぜ1年も続けられたのか?さっそく見てみましょう。

 毎日見ている

自分が目指している理想像を、日常よく見ている。長続きしている一番の理由だと思う。暇さえあれば、筋トレ動画やインスタの鍛えられた姿を良く見ている。

ジムに通っていられる全身鍛えられたタンクトップ姿やトレーニング姿は、おっさんからから見ても誰が見ても「かっこいい」の一言に尽きる。

目標であるかっこいいマッチョな姿をいつでも手軽に見れて、「いつか自分もあーなりたい」と思ってます。SNSなど毎日見ることが良い刺激になり、結果長続きしてるかもしれません。

 メニュー表を貼る

メニュー表は日常で目につく所に貼ると、忘れることはないでしょう。家では自分の机に貼ってますからいやでも見れるので「しなくてはいけない」気持ちになります。

決まった時間にしましょう。

いつも決まった時間にしてます。帰宅後少し休んで始めてます。ある程度1日の流れを決めているのでそんなに違和感はないです。決まった時間で習慣化すればいいと思う。

短時間で出来る

日々のトレーニングは2部位で6種目している。時間は約20~30分。なので割と短時間でしている。逆に仕事で疲れて帰宅して、1~2時間トレーニングするのは、めちゃくちゃしんどいので、自分は絶対続かないと思う。短時間だからこそ続けられてるのでしょう。

さいごに

自分なりに続いている理由を紐解くと、やっぱりいろいろ工夫しているのだと改めて分かった。どこまで続けられるか?分かりませんが頑張りたいと思います。

それでは今日はこのへんで・・・。