読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は、これを伝えよう。

日々思ったこと、気が付いたことなど

いろんな原産国のコーヒー豆を淹れるとすごく美味しかった

コーヒー

先週の夜勤が終わって、今日から昼勤が始まります。昼勤はやっぱりいいですね。

なぜなら朝、バタバタと忙しい時間も、コーヒーの香りで癒され、大好きなコーヒーを淹れられて楽しいからです。

 

aozora001.hatenablog.com

 

今日はそんなコーヒーのお話です。わたしはお店では「珍しい豆」や「まだ飲んでない豆」があると、思わず飛びついてしまい、すぐに買ってしまいます。

 

どの豆もそれぞれ特徴があって、美味しかったので紹介します。

 

 1,2月に淹れたコーヒー豆

原産国:インドネシア

品名:マンデリン リントン グランレイナ

香ばしい香りで、とても苦みがあって、コクがあります。コーヒーが大好きな人におススメです。

 

原産国:イエメン

品名:モカマタリ

オレンジとチョコレートが混じったような甘い香りで、味わいは優しい苦みと酸味があってバランスがいいです。あと味は少し甘みがあって比較的飲みやすいです

 

原産国:ブラジル

品名:エスプレッソレディ

ビターチョコのような甘い香りで、味わいはコクがある苦みで、後口にちょっとだけ苦みが残る感じです。酸味はまったく感じられないです

 

原産国:ブルンジ

品名:ブルボン

何となく、フルーティーのような香りで、少しだけ苦みがある。でもどちらかと言うと酸味を感じさせる 

 

原産国:コロンビア

品名:TABI

キャラメルのような香りで、味わいは苦みはあまり感じられない。どちらかというと酸味がある感じで、後口もすっきりして飲みやすい。

 

原産国:パプアニューギニア

品名:シグリ農園

しっかりとしたボディに甘みとやわらかい酸味でバランスのいいです

 

今回買ったお店はこちら

老舗で知られてますニシナ屋珈琲 - 高級コーヒー専門店さんとおしゃれなCafeの

DUSTY ARTSさんです。いつもこのお店で買ってます。

 

高台にあって広島市が見渡せるとってもおしゃれなお店です

f:id:Aozora001:20170306223544j:plain

 

まとめ

苦いコーヒーを淹れてみたい人は、マンデリン リントン グランレイナをおすすめします。酸味のコーヒーを淹れてみたい人は、ブルンジ ブルボンかな。

 

今回淹れたコーヒーで一番良かったのが、マンデリン リントン グランレイナかな。どちらかと言いますと、苦いコーヒーが好きなんで・・・

 

今回は6種類のコーヒー豆を紹介しました。いろんな原産国の豆を淹れると、香りや味わい、後口など違いがあるので、それもまた楽しみのひとつです。

 

 最強で最適な保存方法です

aozora001.hatenablog.com

 

 鮮度でこんな違いがあるなんて?

aozora001.hatenablog.com